社長挨拶

昭和56年の創業以来、建設業を通じて社会に貢献し新たな価値を創造すべく、歩みを進めてまいりました。
御客様をはじめ、協力会社の皆様のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。
絶え間なく変化する環境や価値観の中で、社会が求めるものも大きく変容し、
働き方やビジネスモデルも様変わりしつつあります。
デジタルとリアルのミックスで、様々な社会課題解決に向け変革と挑戦を続けていき、
地域に必要とされる企業を目指します。
そのためにまずは、デジタル化を進め、品質・安全・工程管理の徹底を図り、生産性の向上と収益力を強化しつつ、
社会・顧客に新たな価値「顧客創造」を提供する事業の構築に取り組んでまいります。
これらと並行し、コンプライアンス徹底と働き方改革を推進し、チーム力を意識した次世代に
誇れる職場環境を整えることで、内外ともに充実した会社となるよう努めてまいります。

創業40周年に、新たな取り組みとしてSDGs宣言を致しました。

「社会貢献で未来を創る」ため、下記5つの項目について取り組んでおります。

①未来へつながる街づくり
②安心安全な建物の提供
③健康と福祉の向上
④みんなが活躍できる会社づくり
⑤豊かな四季を守る

2030年達成に向けた取り組みと、社会の期待を超える価値を創造し、持続可能な未来づくりに貢献していく所存です。

代表取締役社長

木野村 伸也

top