協和のSDGs

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGs | エスディージーズとは?

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

協和コーポレーションSDGs宣言

経営理念に基づき、国連が提唱する持続可能な開発目標につなげ、建設業として地域社会の課題を抽出し、それらの課題解決と共生をしていく事業を積極的に推進していきます。

協和コーポレーションSDGs宣言

私たち協和コーポレーションがSDGsで目指すもの

1.未来へつながる街づくり 2.安心安全な
    建物の提供 3.健康と福祉の向上 4.みんなが活躍できる会社づくり 5.豊かな四季を守る

1.未来へつながる街づくり

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 未来へつながる街づくり 写真1
  • 未来へつながる街づくり 写真2
  • 未来へつながる街づくり 写真3

私たちは、建設・不動産会社として、未来へつながる街づくりへ貢献します。少子高齢化が更に進むこれからの時代、その課題を明確にして、誰もが暮らしやすい住環境と、事業用建物をご提案します。
戸建て住宅では耐火耐震に強いツーバイフォー工法を用いた街づくりによる資産形成、賃貸住宅ではRC造を中心とした家賃査定の高いプラン、事業用建物では鉄骨造を中心としたデザイン性に優れた建物を提供致します。
近年の課題である空き巣対策も進めています。
リフォーム・リノベーションによる買い取り再販又は用途変更で、今ある街の資産を生かしていきます。

2.安心安全な建物の提供

  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 安心安全な建物の提供 写真1
  • 安心安全な建物の提供 写真2
  • 安心安全な建物の提供 写真3
  • 安心安全な建物の提供 写真4
  • 安心安全な建物の提供 写真5
  • 安心安全な建物の提供 写真6

私たちは、愛知県一のきれいな建設現場を目指しています。工事は簡単に終わるものばかりではなく、ほとんどが数ヶ月の間、音、振動、埃などあらゆる影響を及ぼします。私たちはその影響を最小限にすべく、敷地内はもちろんのこと、現場周囲の清掃に気を配ることで、お世話になる地域社会を思いやる心を全員が持つようにしています。
品質においても工事中の検査をくまなく行い、将来使い続けるお客様の安心安全に寄与します。
また、工事現場で働く社員、協力会社の方々の安全にも配慮し、災害ゼロを掲げて、安全パトロールで、高いレベルでの品質の統一を目指しています。

3.健康と福祉の向上

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 健康と福祉の向上 写真1
  • 健康と福祉の向上 写真2
  • 健康と福祉の向上 写真3
  • 健康と福祉の向上 写真4
  • 健康と福祉の向上 写真5

私たちは、今まで数多くの福祉施設の建設を手掛けました。その中で感じたことは、あらゆる方にとってのやさしさを感じる建物は、人それぞれ違うということ。年齢、性別、運動機能が少しでも違うと、良かれと思ったものが、逆に使いづらいものになってしまいます。そのため設計段階で実際に利用される方々からの細かいヒアリングを行い、人それぞれの『当たり前』を明確に出し、建物へ取り込んでいます。手摺が必要な方でも、1センチの差で使いやすいか、使いにくいかの配慮が必要です。
良い建物というのは、使う方本人の『当たり前』が生かされた空間を実現することにあります。
また未来ある地域の子供たちにむけてNPOを通じたスポーツ活動の支援を行ったり、手洗いうがいなどの清潔な日本文化を伝えられる住まいの作り方を提案しています。

4.みんなが活躍できる会社づくり

  • 8.働きがいも経済成長も
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真1
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真2
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真3
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真4
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真5
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真6
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真1
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真2
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真3
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真4
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真5
  • みんなが活躍できる会社づくり 写真6

働き方改革は、建設業では難しいと言われています。建物工期に余裕を持たせにくいことや、品質向上における気配りは、やってもやっても終わりがないことなど様々な要因があります。また建設現場は、男社会という印象も強く、女性の働く環境が整っていないと思われています。ただしそこを改善することは、人材不足が大きく改善するチャンスでもあります。きつい、汚いと言われて久しい建設現場をキレイにし、また労働生産性をあげることでロスを無くし、働きやすい環境を整えています。
また新入社員だけでなく、若手、中堅、ベテラン社員それぞれに向けた研修にも力を入れています。能力の向上は労働生産性をあげますので、少しづつ成長することで、会社の底力を上げていきます。

5.豊かな四季を守る

  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 豊かな四季を守る 写真1
  • 豊かな四季を守る 写真2
  • 豊かな四季を守る 写真3

地球温暖化対策における住宅産業の一つにZEH住宅の提供があります。私たちも高断熱の住まい環境で、エネルギー消費の削減、健康増進に取り組んでいます。
日本の四季は世界でも有数の美しい景色を生みます。それは四季がハッキリと区別され、あらゆる生命への源となる自然環境が整っているためです。その四季をまもるため、エネルギー消費が少ない建物を提供させて頂くだけでなく、現場のゴミ削減で、資源の節約を行います。
実務においても工期短縮、労働時間短縮もエネルギー消費削減につながりますので、あらゆる行動を見直して、目標達成につなげます。

top