インフォメーション

施工中ブログ【(仮称)錦3丁目テナントビル】

2019.06.07

 

【施工中ブログVol.1】

 

 

物件名:(仮称)錦3丁目テナントビル 新築工事

 

 

 

現在、杭の打設工事をおこなっています。

 

現場敷地は、錦通から北側 本重町通まで突き抜けた

 

細長い形状となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の工事では、既製のふし杭を全部で36本打設します。

 

深いところで13m、それ以外の箇所でも10mもの長さがあります!

 

 

 

 

 

作業時には、杭の場所が図面に対してズレが生じないように

 

1本1本を複数の作業員で確認作業をおこなっております。

 

 

 

 

「NISHIKI.3.EAGER」の現場と同様に

 

栄の中心地ともいえる繁華街での工事になり

 

交通量も非常に多いため、周辺の状況に留意し

 

今後とも工事を進めてまいります。

 

top