インフォメーション

岡本顧問 5月安全できれいな現場づくり講義

2019.05.15
ブログ

 

新元号になり、初めての岡本顧問による

安全講習会が行われました。

 

愛知県一「安全」で「きれい」な現場を目指して

2か月に1度、先生を招いて講習会を行います。

 

 

協力業者の職人の方々が安全に気持ちよく作業してもらえるような現場のつくりかた

 

お客様に感動して頂けるようなキレイな現場のつくりかた

 

などを学んで実行していきます。

 

 

 

弊社の施工管理は3つの部署に分けられています。

 

共同住宅、福祉施設、商業施設の現場施工管理を行う、建設部

分譲住宅の現場施工管理を行う、分譲住宅施工部

ログハウスの現場施工管理を行う、注文住宅施工部です。

 

今回は建設部3棟と分譲住宅施工部2棟の

施工中現場をまわりました。

 

 

 

 

 

 

こちらの写真は2×4工法の木造住宅の現場です。

雨天の中現場講義は行われました。

 

そんな中、役員も含め13人の社員が集まり、

現状を把握しました。

 

 

 

 

 

午後は全社員が集まり、現場の

品質向上のための講義を受講しました。

 

今回は、Core・Competence(コアコンピタンス)

について学びました。

 

コアコンピタンスとは、競合他社を

圧倒的に上回るレベルの能力の事です。

 

全部署でコアコンピタンスの構築の仕方や

重要性を学び、実践していきます。

 

お客様に対して、他社には真似できない自社ならではの

価値を見出し、協和コーポレーションに依頼して

よかったと思っていただけるような商品作り・

サービスを目指していきます。

 

 

令和元年度全国安全週間は7/1~7/7で、

6/1~6/30は準備期間です。

 

全国安全週間とは、労働災害防止活動の推進を図り、

安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の

向上に取り組む週間です。

 

スローガンは

「新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場」

です。

 

・Plan(計画)

・Do(実施)

・Check(評価)

・Act(改善)

の頭文字をとった言葉です。

 

気温も高くなる季節になり、熱中症の症状者が増えてきます。

熱中症による死傷者は、建設業が

他業種を抑えて圧倒的に多いようです。

 

熱中症にもPDCAが適用されるのではないでしょうか。

 

去年、熱中症のような体調不良を起こした、もしくは

周りの人が熱中症になったことはありませんでしたか?

 

なぜ熱中症になってしまったのかチェックし、

どうすれば再発しないのか改善・計画し、実施していきます。

 

熱中症の法則

今作業をやめたら迷惑をかける

今作業をやめなければもっと迷惑がかかる

 

このことを職方の皆様にも伝え、無理はしないように

作業をし、自分自身も気を付けながら事故をゼロにします。

 

 今回の講義にて、品質の向上のために

早速各部署が行動に移しています。

 

これからの協和コーポレーションにご期待ください。

 

top