インフォメーション

第3回若手活性化委員会

2019.06.07

 

皆さんこんにちは。

6月4日、第3回若手活性化委員会を開催しました!

 

  

今回は、現在施工中の物件(仮称)プリミエール志賀本通の

現場見学&講義と、レクリエーションを行いました。

  

 

 

今回は『リスクアセスメントKY活動の実施』というテーマで

現場巡回を行い、危険箇所の抽出および対策を考え実施する、

実際に現場で日頃行われている実践的な講義を行いました!

 

 

 

まず大工・タイル屋・左官屋にチーム分けを行い、

各業者の作業内容に沿った危険箇所を抽出しました。

 

その後、抽出した危険箇所に対して、事故発生の可能性頻度や

危険度レベルによってランク付けをし、最後に現場全体で

共有する為、各業者でスローガンを掲げて発表を行いました。

 

 

また、過去に起きてしまった労災事故の資料を読み解き、

なぜ起きてしまったか、今後どうすべきかを全員で考えて

安全への意識向上を行いました。

 

別現場を担当する社員、普段は戸建住宅の現場に携わる社員、

そして普段は現場に足を運ぶ機会のない社員。

 

着目点は違えど、それぞれにとって学びや発見がありました!

 

 

 

 

レクリエーションでは、バドミントンを行いました。

 

 今回から今年度の新入社員も加わり、

より活気に満ちたレクリエーションとなりました!

 

 

 

男女別のダブルスと、男女混合のダブルスで、

メンバー全員と試合にあたるよう総当たり戦を行いました!

 

多少の実力差はありましたが、ペアでカバーしあう事で

良い勝負になる試合も多くありました!

 

  

 

ますます結束力の高まる若手活性化委員会を、

今後ともよろしくお願い致します!

top