インフォメーション

BESS南愛知 森のめぐみ体感DAY開催しました

2019.01.29

 

 

1/27(日)BESS南愛知にて、森のめぐみ体感DAYを開催! 

今回3回目の協賛となる根羽村森林組合さんが 

新しいアイテムを持って登場してくれました。

 

 

 

高さ3m50cmの特大もちつき機!

杵、臼すべて根羽村のヒノキで作られていてほんのりいい香り。

 

 

 

 

「よいしょー!」の掛け声でみんなでロープを引っ張って、

離したときに杵が落ちる仕組みです。

みんなで完成させたおもちはやわらくて美味しかったです。

会場も一体感が生まれる楽しい時間でした。

 

 

もう一つの人気コーナーは、ユニークな動きをする木のおもちゃ(ne iro)

 

 

素朴な音、動きの木のおもちゃにこどもたちは夢中でした!

 

 

そして森のおはなしの時間。

日本の森の現状や、間伐の大切さ、木が与えてくれる恩恵

BESSの家など、木で作られた木造の家は、RC等の鉄筋をつかった家よりも、

インフルエンザにかかりにくい統計まででているそうです!

人間も、自然の一部。

自然の中で生かされている存在ということを忘れずにいたいですね。

森の大切さ、木の楽しみ方を提供してくださる根羽村森林組合さん、

ご参加くださったみなさんありがとうございました!

top